実は歌詞があった

「ゲラゲラしながら見るテレビ ドキドキしながら見るテレビ
メソメソ涙で見るテレビ いろんなテレビがあるけれど
同じ見るなら笑わにゃ損損 笑う点ならそのものズバリ
それはご存知それはご存知 笑点だぁよ」

これは何と、笑点の歌詞だそうです。

桂歌丸ら出演者が歌を吹き込んだバージョンがかつて放送されていましたが、あまりの歌の下手さに視聴者から不評を買い、その後歌なしの演奏のみとなり現在に至っているとのことです。

Filed under: 未分類 — oaklandartists 8:03 PM

コミック

月間コミック、週刊コミックと言えば昔はやっぱりジャンプが筆頭だった。

コロコロも人気があった。こっちはほのぼの系、ジャンプは戦闘系という棲み分けをしていた。

マガジンとかはあまり読まなかった。

この辺は好き好きだと思うが、その時に連載されているのがヒットしているかどうか、というのがやはり一番多いのだと思う。

ジャンプが王道だったのだが、コロコロは渋くて良い。

 

Filed under: 未分類 — oaklandartists 6:40 PM

同じ冷蔵庫に

こんなナゾナゾがある。

とても大きな冷蔵庫があります。この冷蔵庫にゾウを入れるには
①ドアを開ける
②ゾウを入れる
③ドアを閉める
の3つの手順が必要です。ところが同じ冷蔵庫にキリンを入れるには
手順が4つ必要となります。なぜでしょう。

答え
①ドアを開ける
②ゾウを出す
③キリンを入れる
④ドアを閉める

同じ冷蔵庫というのがミソだ。

ちょっとした盲点をついていて、ゾウとキリンを比較する事に頭がいってしまうと、簡単な②を見落としてしまう。
何人かに出題すると必ずキリンの首を曲げるという人が出てくる。

Filed under: 未分類 — oaklandartists 10:32 AM