北斗星

2016年春の北海道新幹線開業に伴い、寝台特急「北斗星」が15年度中に廃止される方針が固まったそうだ。新幹線の試用運転が行われるほか、車体の老朽化などが進んでいるためだという。北斗星の廃止のよって、鉄道旅行の象徴的な存在だった青い客車の特急「ブルートレイン」は姿を消すことになる。

北斗星は1988年、青函トンネルを使って初めて上野~札幌間を結んだ。ホテルのように豪華な寝台個室や、フランス料理のフルコースを味わえる食堂車などが人気を集めた。北海道新幹線は青函トンネルを含む約82キロが新幹線と在来線の共用区間になる。2015年3月以降は新幹線の試用運行の影響もあり、北斗星は夏場の臨時運行となるようだ。独特な青い車両がもう見られなくなるかと思うと少し寂しい気がする。廃止される前に一度くらい乗る機会があればいいのだが。

Filed under: 未分類 — oaklandartists 10:09 AM