かしこく食べて「美しいカラダ」づくり

食べないダイエットはもう古い!
ダイエット中に意識すべき、5色をこちらでご紹介します。
ダイエットに欠かせないのは食事制限ですよね。でもこの食事制限、無理に何も食べないという極端なものは禁物なんです。
極端な食事制限による過度なダイエットは、肌荒れやニキビの原因にもなってしまうんです。
そこでオススメなのが、5色の食材を意識した食べ方です。
目で食べる!心で食べる!まず、「食べてやせるダイエット」とは、彩りのある食事を摂ること。
彩りがあるということは、いろんな食材が入っているということ。
つまりは、さまざまな種類の栄養素が摂れるということになります。「食べてやせるダイエット」は、炭水化物、タンパク質、ビタミン、ミネラルといった栄養素をバランスよく毎日の食事で摂るということなのです。
ダイエットの成功のためには、いくつかの扉があります。
たとえ、身体に良い食材だからといって、ひとつの食材だけに偏って食べ続けているのでは、たったひとつの「鍵」しか手にしていないのと同じことになります。
バランスよく、栄養素を摂ることではじめて、美しいカラダづくりにつながるのです。